自分の力で稼ぐことが出来るようになる。

稼ぐとは、多くは会社などで給料をもらっている状態の人が多いのではないでしょうか。特に営業などの人などが契約を取ったり、売り上げを上げたりして会社に稼ぐ実績を残しているかと思います。

でももし自分自身が何もない状態から会社を興し売り上げを上げ事業が出来るとしたらこの人は、本物の稼ぐ力があるということですね。このような自分で会社を起こして生きていける力がある人は稼ぐ力がありますが現実的にはうまく行かなくて終わってしまう場合が多いです。

株などで稼いでいる人などは羨ましいですね、定年で辞めても生きていける力があるということですから稼ぐ力は本物です。今はいつ会社がつぶれたり、リストラされたりするか分かりませんし会社に依存して働く生き方を変えたい人は多いと思います。稼ぐ力は個人で生き抜ける力ですので誰もが持っている力です。この稼ぐ力を持った人がもし共同などで会社を立ち上げたとしたらおそらく強い会社になり名は知れ渡るようになるでしょう。

個人でこの稼ぐ力を持つ人はあまり多くありません、多くの人が会社に依存しています、社長などたたき上げてきた人は稼ぐ力は人とは違うビジネスの構想を知っています、企業家になれるような人はとてもうらやましいです。たとえ小さな売上でも個人の力で成し遂げたのですからこれが出仕などしてもらった日には配当金など素晴らしい業績になるでしょう。まずは小さな稼ぐ力を身に付けて老後などに備えていきたいと思いますね。日本の老後はあまり明るくないです、そのためにもまだ時間あるうちに新たな稼ぐ力を今のうちに身に付けたいです。

年金だけではおそらく生きていくには苦しいですし何より物価が上がっていることですね少なくともその他氏になるような稼ぐ技術で補いたい思います、それで少しは楽な生活になるのでしたらですけどね。今のうちに皆さん生きぬけていける稼ぐ力を身に付けるチャンスですね、また余力があるうちに何かしらの稼ぐ力があればどのような場合も応用できますのでがんばりましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ