会社に通う生活から家でできる仕事への転換

毎日決まった時間に家を出て出社して決まった時間に帰ってくるという生活を長年続けていた生活から、自宅勤務に切り替わり家でできる仕事を行うようになってストレスが激減したと実感します。家でできる仕事の最大の恩恵は会社への往来にかかる労力や時間を省ける事であり、これだけでも年間にとんでもない時間を捻出できる事になりますし、好きなタイミングで買物に出かけたり、時間調整しやすい事も大きなメリットです。

もう一度会社を往来する生活がしたいかと言われると嫌ですし、周りでサラリーマンから家でできる仕事に転換した人に聞けば大体同じ回答をします。やはり毎日の出社というのは労力になりますし、決められた時間に行動を取るというのは大きなストレスになり、もちろん自宅での勤務には自己管理能力等別の悩みや問題もありますが、現在は自宅での勤務でも外部との接触を行う仕組みは整えられていますし、取引先等でもこちらから通わずに来てもらえるようにしたり、ムダな労力をかけなくても仕事に集中出来るのも良いです。

休みたくなったらすぐに休む事が出来ますし、サラリーマン時代に不安要素だった自宅で仕事すれば外部との接触が減ったり、気が抜けてしまうという部分は全く問題無く、むしろ他人と接触する機会が増えたり、自己管理すれば集中すべき時間と徹底的に休む時間を調整出来てメリハリが効きます。特に休み方が上手になり、体と相談して休む時はとことん休める事になりましたから、結果的に仕事の効率も格段に上がり、無理して歩調を合わせずにパフォーマンスを発揮出来るタイプは家で行う事が出来る仕事にシフトした方が満足度は高いです。

もちろん向き不向きがありますから、自宅で行うような仕事は不安であり、周りと歩調を合わせる方がパフォーマンスを発揮出来るタイプの方も居ます。そこは人それぞれに適正に応じた働き方が望ましいですし、最も効率的に心身に無理なく働ける方法が望ましいです。

大人気話題の副業を厳選ピックアップ♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ