動画投稿のアフィリエイトで稼ぐことも難しくはない

今、インターネットを利用したお金稼ぎというのはトレンドの一つで、日本のみならず海外でも当たり前のように行われています。そんなお金稼ぎの手法の一つがアフィリエイト。アフィリエイトで稼ぐというのは、海外のブロガーなどでは当然のことですし、日本でも2ちゃんねるのまとめサイトやゲームの攻略情報を集めたサイトなどはこのアフィリエイトによる収入を狙って作られていることも多いです。

しかし、ここ数年ではブログによるアフィリエイトよりも、動画投稿のアフィリエイトで稼ぐという人が増えてきています。というのも、世界最大の動画投稿サイトであるYoutubeでは、動画に対してアフィリエイト広告を貼れるようになって、動画再生数に応じて収入を得られる仕組みが出来上がっているからです。動画投稿による利点は、視聴者層が日本人に限定されないことです。世界中の人が目にするわけですから、一度海外で話題になれば、その再生回数はあっというまに数十万、数百万となります。動画の尺などによって報酬は変化しますから一概にこの額とは言えないものの、収入となるのはおよそ10%と言われています。もし、100万回の広告アクセスがあったとしたら、その10%ですからおよそ10万円程度の報酬が発生するというわけです。では、これを複数の動画で達成したとしたら、それぞれがその収益を生み出すわけですから、簡単に数十万~数百万の収入となります。もちろん一度動画を投稿したとしても、基本使い捨てのようなものですから、定期的に動画を投稿して再生数を伸ばさないといけません。アフィリエイトで稼ぐとしても、これだけ稼げれば十分すぎるほどと言えるのでないでしょうか。

もちろん、動画なら何でも良いというわけではありません。著作権を侵害している可能性がある動画はアウトとなります。BGMや演奏、ゲームの動画などはアウトですし、完全にオリジナルの動画でなければなりません。動物の動画、料理動画などなど、素人でも出来るジャンルはたくさんありますから、動画のアフィリエイトで稼ぐというのは難しいものではないのです。

大人気話題の副業を厳選ピックアップ♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ