「2016年1月」の記事一覧

2ちゃんねるが駄目な今!情報は自分で集めてお金を稼ごう!

2ちゃんねるが駄目な今!情報は自分で集めてお金を稼ごう!

情報を集めるのが大変になった

以前までは、2ちゃんねるの情報を転載するまとめブログを作成しておけば、アフィリエイトで稼ぐことは容易にできるとされていました。
しかしアフィリエイトのブログが多くなったことに加えて、滅茶苦茶な転載をされることが多くなってしまったため、現在は転載禁止の措置が取られるようになっています。

守らなければ訴えられる可能性があるため、基本的にはその措置を守ることになります。
収入源の1つとされているようなことができなかったことによって、稼ぐことは難しくなりました。

どうしてそうなったのか?

現在は自分で情報収集をすることが大事になっていますし、最近2ちゃんねる以上に情報の出ている掲示板などは多くあるので、それらを利用したほうがいいです。

アフィリエイトで稼ぐといっても、稼げるための情報源がなければ全く意味の無いこととなってしまいますし、あまりいい情報じゃないと判断されてしまえば見てくれるユーザー自体が減ってしまうことになります。

そうした問題を避けるためには、やはり自分で情報を手に入れる癖を付けなければなりません。

サラリーマンに注意喚起!アフィリエイトでお金を稼ぎたいなら

もしアフィリエイトでお金稼ぎをしようと思っている場合は、自分でツイッターなどを併用するようにして、情報収集をしっかり行ってください。
ツイッターでも結構色々な情報が手に入ることが多いので、それをうまく使えばいい記事を作成できるようになります。

さらにアフィリエイトに繋がるような、手軽に作ることのできる情報も多数用意されています。
そうした情報を多く利用することによって、アフィリエイトへのブログ誘導が簡単にできるようになり、閲覧やクリックも起こしやすくなります。

まとめ

まずサイトを見てもらうことが、アフィリエイトでお金稼ぎをするためには重要なこととなっています。
さらにクリックさせることがかなり大事なことでもあるので、そのための情報を手に入れなければなりません。

もし情報が不足していると判断しているなら、あらゆる方向から取っても構いませんが、2ちゃんねるは無理なので気をつけてください。

動画投稿のアフィリエイトで稼ぐことも難しくはない

今、インターネットを利用したお金稼ぎというのはトレンドの一つで、日本のみならず海外でも当たり前のように行われています。そんなお金稼ぎの手法の一つがアフィリエイト。アフィリエイトで稼ぐというのは、海外のブロガーなどでは当然のことですし、日本でも2ちゃんねるのまとめサイトやゲームの攻略情報を集めたサイトなどはこのアフィリエイトによる収入を狙って作られていることも多いです。

しかし、ここ数年ではブログによるアフィリエイトよりも、動画投稿のアフィリエイトで稼ぐという人が増えてきています。というのも、世界最大の動画投稿サイトであるYoutubeでは、動画に対してアフィリエイト広告を貼れるようになって、動画再生数に応じて収入を得られる仕組みが出来上がっているからです。動画投稿による利点は、視聴者層が日本人に限定されないことです。世界中の人が目にするわけですから、一度海外で話題になれば、その再生回数はあっというまに数十万、数百万となります。動画の尺などによって報酬は変化しますから一概にこの額とは言えないものの、収入となるのはおよそ10%と言われています。もし、100万回の広告アクセスがあったとしたら、その10%ですからおよそ10万円程度の報酬が発生するというわけです。では、これを複数の動画で達成したとしたら、それぞれがその収益を生み出すわけですから、簡単に数十万~数百万の収入となります。もちろん一度動画を投稿したとしても、基本使い捨てのようなものですから、定期的に動画を投稿して再生数を伸ばさないといけません。アフィリエイトで稼ぐとしても、これだけ稼げれば十分すぎるほどと言えるのでないでしょうか。

もちろん、動画なら何でも良いというわけではありません。著作権を侵害している可能性がある動画はアウトとなります。BGMや演奏、ゲームの動画などはアウトですし、完全にオリジナルの動画でなければなりません。動物の動画、料理動画などなど、素人でも出来るジャンルはたくさんありますから、動画のアフィリエイトで稼ぐというのは難しいものではないのです。

家でできる仕事だからこそ体を大切にケアする

家でできる仕事は体のケアをしなくても良いとずぼらに考えてしまうかもしれませんが、そんなことはないので気をつけていかなければならないです。どんな仕事でもそうですが体が資本になりますので、そのことを常に考えながら仕事をしていかなければならないです。

たとえば、どこかの会社の正社員になれば、会社の補助を受けて健康診断を定期的にすることができます。しかし、家でできる仕事をしていればそんな厚遇はありませんので、自分で健康診断を受けなければなりません。病気が自分にあれば仕事の量を調節して治療に専念しなければなりませんので、1年に1回は健康診断を自分で受けて体のチェックをしていったほうが良いです。

また、そこまで大げさではなくとも考えなければならない体のケアはいくつかあります。パソコンを使って行う家でできる仕事ならば、目に対するケア、腰に対するケア、冷えに対するケアなどは必須です。これらのケアをしないで無理をし続けてしまったら、いつかはその無理がたたって体を壊してしまうかもしれません。家でできる仕事をするなら体をケアするグッズなどはその使用が自由にできるのですから、その利点を活かして体の負担が少しでも減らせるように努力をしていかなければならないです。

そして、少しでも体に異変を感じたらきちんと休憩をとって休むことも重要です。稼ぎや仕事の進行を優先させ過ぎて無理をするとその分反動がきてしまいますので、健康体ならまだしも不調を感じたならば無理は禁物です。そんな体のケアがしっかりとできていれば、何年という単位で安定して働くことができます。保障がほとんどない仕事だからこそ自分の健康について疎かに考えてはいけないですし、少しでも油断すれば後悔するということを覚えておいたほうが良いです。家でできる仕事だからこそその辺は気が抜けてついつい油断をしてしまいがちですが、そうならないようにしっかりと気配りしていくことが大事なのです。

安心して家でできる仕事はアフィリエイト!

最近は雇用形態が多様化しています。以前のように長時間働く正社員が少なくなり、フリーターやアルバイトといった働き方が増えてきています。今後もその傾向が高まると言われています。そんな働き方の変化により、家でできる仕事に取り組みたいと思っている人がいるのではないでしょうか。本業以外に別の収入ポイントがあったら、精神的にも物理的にも楽になれます。

また、正社員でも今の雇用形態に不満を感じ退職するための突破口として、家での空き時間を使って収入を得たいと思っている人もいるのかもしれません。でも、気軽に家でできる仕事はあるのでしょうか。できれば安全で、リスクの少ないものがよいと思うのは当たり前ではないでしょうか。安全な家でできる仕事として、まずはサイト作成をして収入を得る方法がよいかもしれません。自分のブログやサイトに貼った広告を誰かがクリックして、購入することで報酬を得ることが出来るという方法です。

これはアフィリエイトという手法になりますが、プロや大手になると、一ヶ月数百万円も稼いでいる人がいるのです。アフィリエイトのメリットは、ネットがあれば家でできる仕事ですし、初期費用がほとんどかかりません。年齢や性別関係なく誰でもチャレンジすることができます。また、いろいろな手法があるので好きな方法で取り組めるメリットもあるのです。ただ情報が氾濫していて、何がどう正しいのか判断が難しいというデメリットがあるのです。

さらに、いきなり始めた最初からすぐに数万と稼げるものではありません。実績と経験を積んで本格的に収入を得始める人が多いのです。ですから、じっくり腰を据えて取り組める忍耐力がる人にアフィリエイトは向いているのではないでしょか。安全ですし、誰に迷惑をかけることなく取り組めますね。このように、安心して家でできる仕事はアフィリエイトになるのです。本格的にチャレンジすれば高収入が期待できるのではないでしょうか。

ダイレクトメールの封入をするという内職

ダイレクトメールを受け取った事が無いという人はほぼいないと思います。郵便受けがあるお家であれば、例外なくあると思うのですが、これらを作っている人がいるという事を私達は忘れてしまいがちです。デザインをするという意味では無くて、封筒の中にチラシを入れているという事なんですね。そんなの全て機械がやってくれるのではと思うのは間違いです。何でも機械でやってはくれないのです。そこには必ず人の手があります。

これは家でできる仕事の代表格と言えます。大量の中身の無い封筒と、その中に入れるチラシまたは小冊子を1つずつ封入していくのです。簡単ですから、とりあえず内職をしてみたいという人には丁度良いでしょう。これが優れているのは、あまりにもやる事が単調なので同時に別の事ができるという所です。例えば、テレビを見ながらという感じですね。ハッキリ言って手元を見ている必要はありません。手が動きを覚えているため、一々確認しなくてもしっかり中に入れる事ができるんですね。

ただ、いくら楽な家でできる仕事であっても最低限の気をつけるべき事は存在します。飲み物の類を近くに置かない様にするというのは基本となるでしょう。もしこぼしてしまうと、封筒と封入物が水浸しになってしまって取り返しのつかない事態に発展してしまいます。こうなってしまえば、お金が得られるどころか弁償しなくては行けなくなります。ですので、飲み物は少し離れた場所に置く様にして、飲みたくなったらそちらの方に移動するという様にしておきましょう。

こんな風に基本さえ守っておけば、家でできる仕事は安心です。もし同居している人がいるのなら、その人達に手伝ってもらっても良いでしょう。効率が何倍にもなりますから、あっという間にノルマを終わらせる事ができるはずです。1日に数千個やれれば単価が1円だったとしても数千円を稼ぐ事が出来ますので、お小遣いとしては十分な額ではないでしょうか。

個人でも家でできる仕事でネット市場で商売する

本業の合間にやれる副業としての家でできる仕事の魅力と言えば、とにかく空いた時間だけで稼ぎを得ることができるというフットワークに軽さにあります。個人で家でできる仕事を取り扱う場合、アフィリエイトにせよ転売にせよ、大手企業のウェブサイトや商売と競合する可能性があります。誰にでも開かれている大きなネットマーケットとは言えど、そんな競合が多発するようなライバルの巣窟に紛れ込んで利益を上げることができるのでしょうか。

実は個人でも上手に穴をついてビジネス展開していけば、大手企業がいるネット市場でも着実に利益を上げることができます。具体的にどうすれば良いのかというと、大手企業の商品外のものでニッチな商品を取り扱うようにすれば、個人でも大きな利益を上げることができる可能性が高まります。家でできる仕事だからこそ、また個人でネットビジネスに手を出すからこそできることは、大手企業が手の届かないような小さな市場での融通を利かせていくことです。知る人ぞ知るようなマニアックな古物商品だったり、景品などの直接販売されていないものを取引に出している人もいます。また個人間の特技を直接マーケットに売り出して、サービス提供料を受け取っている人さえいます。購入者の似顔絵を直接絵に描いて届けるビジネスなど、まず個人じゃないと咄嗟に商売できないサービスだと思います。

こういったフットワークの軽い商売は、まさに大手企業の参入できない個人の特権です。こういった小さなニッチ市場に狙いを定めて、どんどんビジネス参入していくことが、家でできる仕事を個人で行っていくためのポイントと言えるでしょう。またどうしても、大手企業相手のネットビジネスで勝ちを譲りたくないと考えている場合は、個人も大手も関係のなく平等な市場に参加してみるのも一つの手です。例えばアマゾンマーケットプレイスやヤフオクストアなどに出店する場合は、大手も個人も同じ扱いを受けるので、購入者側からすればどれだけ誠実な売り方をしているかだけが購入判断の指標になります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ